ライトワーカーWebコース開講!

ライトワーカーコースがインターネットで受講することができるようになりました!
これからどんどんコンテンツを増やしていく予定です。

Webコースのメリット

  • パソコン、タブレット、スマホで受講できます。
  • カリキュラムが細かく分かれているので、自分のペースで進められます。
  • ちょっとした時間があれば受講可能。続きはまた後からできます。
  • ネットが繋がるところであれば、場所を選びません。
  • 一度登録したコースは、後から何度でも再受講可能です。
  • 登録解除しない限り、再受講にお金はかかりません。
  • いつでも再受講できるので、ヒーリングの瞑想や、エナジーワークなども後から何度でも受けられます。

パソコン

どうやって受講するのですか?

  • 各コースのページからお申込みいただけます。
  • 初回だけユーザー登録が必要です。
  • 2回目以降は、登録したアカウントでログインし、受講することができるようになります。
  • ビデオを見たり、テキストを読みながら受講することができます。
  • またワークによっては、資料をダウンロードして、それに記入していただいたりもします。
  • ビデオで語っている内容は、すべてテキストで読めるようになっていますので、素早く概要を理解することができます。
  • ビデオに合わせて、瞑想やエナジーワークを受けることができます。
  • 有料コースはクレジットカードでのお支払いとなります。
    (システムの関係上、銀行振込には対応しておりません。なお、2017年10月より、一部のコースで銀行振込もご利用いただけるようになりました。)

タブレット


ただいま期間限定で、豊かさを引き寄せるワークを無料公開中!


詳しくはこちら!

ライトワーカーWebコース

覚醒のための21日間毎日遠隔ディクシャコース

毎月1回(21日間)開催中

1コース 10,000円(前金制)

21日間、毎日遠隔でワンネス・ディクシャを受けていただくことのできるコースです。
開催日は、お知らせのページで発表いたします。

ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。21日間コースでは、毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。

21日間毎日遠隔ディクシャコース

ディクシャQ&A

ディクシャとはなんですか?

  • ディクシャは、古来よりインドで行われ、目覚め(覚醒)や悟り(啓発)という目的に特化した高次のエネルギーを転送・転写することで、意識を高める変容を起こすものです。

    インドの聖者カルキ・バガヴァンによって、悟りを人々に授けるために始められたディクシャを、ワンネス・ディクシャと呼んでいます。
    ディクシャは、悟りに導くだけではなく、癒しのエネルギーでもあります。

    このエネルギーは大いなる存在(ディバイン、内なる神性・仏性、ハイヤーセルフ、個人的な神)から流れてきます。

    ディクシャ・ギバーは、あくまでも、そのエネルギーを転送するパイプ(導管)であるということです。

    そしてディクシャの最大の特徴は、どんなエネルギーと合わせても問題ないというところにあります。ディクシャ・ギバーはディクシャを始める前に、エネルギーの源を自由に宣言することができます。

    ディクシャ・ギバーによって流されるエネルギーに違いが生じるのはそのためです(どれが良いとか悪いとかということではありません)。
  • 当サイトを通じ施術させていただく私(ざびえる)は、レイキティーチャーでもありますため、ご提供するディクシャはレイキと組み合わせて行います。その際、エネルギーの接続先は宇宙の根源なる神とさせていただいております。

ディクシャにはどんな効果がありますか?

まず、一般的に次のように言われています。

  • 脳に直接作用して前頭葉が活性化し、神経生理学的に意識の変容を起こし、
    より高次の意識へと目覚めさせていきます。
  • 分離からワンネスの意識状態へ認識を変容させ、心の平安、幸福感を活性化します。
  • 苦しみの原因であるマインドを介さず、あるがままを直接体験するようになり、『今』を生きるようになります。
  • 喜びや愛情、情熱、他者とのつながりの感覚が高まっていきます。
  • ネガティブな観念から解放されていき、悩む時間が短くなっていきます。

出張セミナー受付中!

ライトワーカー覚醒セミナーを出張して開催することができます。
詳しくは、出張セミナーのページをご覧ください。

出張セミナー